それなりに適当にやってます

なんとなくそれっぽいメモとか備忘録とか適当に。 2018年5月にブログ移転しました。 古い記事は未整理です。

AWS/EC2 Windows Server 2012 R2 の日本語化手順


たまにやる時に忘れるのでメモ
  1. デスクトップの左下にある Windowsアイコン で右クリックし "Control Panel" を開く
  2. "Clock, Language, and Region" をクリック
  3. "Change your language preferences" で [Add language] をクリック
  4. "Add a language" で "J 日本語(Japanese)" をクリックし [Add]
  5. "Change your language preferences" に戻るので、追加された "日本語" の [Option] をクリック
  6. 少し待つと [Download and install language pack] が表示されるので、それをクリック
  7. ※インストールが完了するまでしばらく待つ
  8. インストール完了したら "Change your language preferences" の左側にある [Advanced settings] をクリック
  9. "Override for Windows display language" にて "日本語" を選択し、下にある [save] をクリック
  10. ログオフ・再ログインの確認が出るので、ログオフ・ログインを実施
  11. 再度デスクトップの左下にある Windows アイコンで右クリックし "コントロールパネル" を開く
  12. コントロールパネルにて "時計、言語、および地域" を選択
  13. 地域 -> 場所 の変更から 日本 を選択
  14. 地域 -> ようこそ画面の変更から 日本 を選択する(再起動は次項で)
  15. 地域 -> システムロケール の変更から 日本 を選択し再起動
  16. デスクトップ右下の時計を右クリックし、タイムゾーン を変更(GMT+9:00)

以上