それなりに適当にやってます

なんとなくそれっぽいメモとか備忘録とか適当に。 2018年5月にブログ移転しました。 古い記事は未整理です。

Ubuntu 12.04 に Sun Java のインストール

久々に必要になってPPAで入れようとしたら失敗したので調べ直し

で、OAB-Java を利用してインストールしたら、すんなり入ったのでそのメモ

参考URL

OAB-Java の入手と実行

$ wget https://raw.github.com/flexiondotorg/oab-java6/master/oab-java.sh
$ chmod +x oab-java.sh
$ sudo ./oab-java.sh

成功したらローカルにレポジトリが作成されてる

$ cat /etc/apt/sources.list.d/oab.list    <-確認
$ ls -la /var/local/oab/deb                    <-確認

あとは普通にインストールするだけ

$ sudo apt-get install sun-java6-jre

すでにOpenJDKなど導入してる場合、デフォで使うJavaを切り替えとく

$ sudo update-alternatives --config java
=> java-6-sun の番号を入力してENTER

確認

$ java -version
java version "1.6.0_33"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.6.0_33-b04)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 20.8-b03, mixed mode)

以上、適当に。