それなりに適当にやってます

なんとなくそれっぽいメモとか備忘録とか適当に。 2018年5月にブログ移転しました。 古い記事は未整理です。

Ubuntu 9.10に、iPhoneをマウント(iFuse)

UbuntuからiPhoneへファイル転送したかったので調べて書いてましたが、

もう内容が古くなってるので、下記を参照した方が良いです。

http://fatbuttlarry.blogspot.com/2010/01/ipod-touch-iphone-3g-ubuntu-910-in-5.html


'10/4/30追記

Ubuntu 10.04 正式リリース済、普通にiPhone接続出来たのでこっちの方が良いかと。



1.レポジトリの登録

 [アプリケーション]->[アクセサリ]->[端末]を起動して、下記コマンドを実行

 $ sudo add-apt-repository ppa:pmcenery/ppa

 $ sudo apt-get update

2.パッケージ放り込む

 $ sudo apt-get install gvfs gvfs-backends gvfs-bin gvfs-fuse libgvfscommon0 ifuse libgpod-dev libgpod-common libiphone-utils libiphone0 python-iphone libplist++1 libplist-utils python-plist libusb-1.0-0 libusb-1.0-0-dev libusbmuxd1 usbmuxd

3.iFuseの設定

 $ gksudo gedit /etc/fuse.conf

 ※エディタが起動したら '#user_allow_other' となってる箇所の頭の'#'を外して有効にし保存

 変更前)#user_allow_other

 変更後)user_allow_other

4.グループ設定

 ・[システム]->[システム管理]->[ユーザとグループ]を開く

 ・開いたウインドウ下部の"鍵マーク"をクリックして、編集可能にする。

 ・[グループの管理]をクリック

 ・グループの一覧が表示されるので 'fuse' を選択して、[プロパティ]をクリック

 ・グループのメンバにある、自分のアカウントにチェックを入れ、[OK]を押す

 ・全部閉じる

5.Ubuntuの再起動(ログオフでもいいみたいだけど念のため)

6.マウントポイントの作成

 再起動後

 [アプリケーション]->[アクセサリ]->[端末]を起動して、下記コマンドを実行

 $ sudo mkdir -p /mnt/iPhone

 $ sudo chown <username>:<groupname> /mnt/iPhone

7.マウント

 iPhoneをUbuntuに繋いだ状態で、下記コマンドを実行

 (iPhoneをロックしている場合は、ロックを解除してからコマンドを実行する)

 $ ifuse /mnt/iPhone

8.マウント出来た事を確認

 $ mount

9.一度アンマウントする。(デスクトップのアイコンから右クリック->アンマウント)

10.再度接続し、Rythmboxで開くとか聞かれるか。デスクトップにアイコンが表示されるか確認。

とりあえず自分はこれでiPhoneいぢれるようになったんでOK

'11/1/27 消した


以上