それなりに適当にやってます

なんとなくそれっぽいメモとか備忘録とか適当に。 2018年5月にブログ移転しました。 古い記事は未整理です。

Ubuntu 9.04 で、IPv6 Disable (無効化) 手順

出来ない~出来ない~と思ってたら、Ubuntu Forum に書かれていたリンク先に情報があった。

http://www.ubuntu-inside.me/2009/04/howto-disable-ipv6-at-ubuntu-jaunty.html


結局Kernel入れ直せって事なんかな、、

んで、試してみた。

1.下記URLから一番新しいKernelのファイルを落としてくる。

 http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/

 自分が落としたのは下記3ファイル(32bit)

 ・linux-headers-2.6.29-02062904-generic_2.6.29-02062904_i386.deb

 ・linux-headers-2.6.29-02062904_2.6.29-02062904_all.deb

 ・linux-image-2.6.29-02062904-generic_2.6.29-02062904_i386.deb


2.インストール

 $ sudo dpkg -i *.deb

 インストールしていたら、Grubのブートどうするよ?みたいな画面が出たので、

 今回入れたものにしてくれや~と選択して進めた。


3.StartUp-Manager でブートするカーネルのバージョン確認

4./boot/grub/menu.lst のKernel行の末尾に "ipv6.disable=1" を下記のように追記した。

 ----------

 kernel /boot/vmlinuz-2.6.29-02062904-generic ~(中略)~ ipv6.disable=1

 ----------


5.再起動

6.unameでカーネルのバージョンを確認

7.ifconfig で、ipv6 が表示されない(Disable)になっている事を確認~


以上