CentOS7.x + PostgreSQL9.6 + pgAdmin4-web を動かすとこまでメモ

phpPgAdminは更新されてないし、ぼちぼちpgAdminへの移行を考えても良いのでは?と思ったので動かすとこまでやってみたメモ、ただpgAdmin4はまだ日本語対応してないっぽい。 デスクトップ・モード この場合はシングル・ユーザ向けの管理画面になる。 PostgreSQLのリポジトリからまとめて導入出来るので楽 # yum -y install epel-release # yum -y install https://download.postgresql.org/pub/repos/yum/9.6/redhat/ »

RHELのPCI-DSS対応

ちょと調べモノの途中で気になったURLだけメモ ssg-rhel7-pci-dss-server-with-gui-oaa-ks.cfg Guide to the Secure Configuration of Red Hat Enterprise Linux 7 Red Hat Enterprise Linuxのセキュリティ対応に OpenSCAPを活用しよう 第6章 コンプライアンスおよび OPENSCAP を使った脆弱性のスキャン NTTデータ 先端技術株式会社 PCI »

AWS StorageGatewayのメモ

メモメモ・・・。 参考URL AWS クラウドサービス活用資料集(Blackbelt) StorageGatewayの最新資料を参照(見た時には2017/1/25が最新だった) AWS Storage Gateway ドキュメント StorageGateawy よくある質問 サポートしている最大容量とかの情報が載ってる EC2からNFS経由でS3オブジェクトを保管できるようになりました! EFSが東京リージョンにいてないので良いなーと思うけど冗長性がないし、やっぱり色々制限があるなぁ・・と。 種類 ファイルゲートウェイ NFS v3/4.1 »

test-kitchen + kitchen-ec2 のインストールと使い方

Chefのお勉強の続きで、test-kitchen を試してみた。 参考URL Chefのテストツール kitchen-ec2を使う – 導入、チュートリアル kitchen-ec2(GitHub) 事前準備 AWS CLIの環境は事前に設定しておく(~/.aws/credentials) Chefのレシピは作成済み "rbenv"によるRuby環境の作成 $ git clone https://github.com/rbenv/rbenv.git »

CentOS7.x と Gitのメモ

今更だけど現場に真面目にGit使う人が来たので、復習もかねて ProGit の再読ついでに少しメモする。 参考URL Git(公式) Pro Git 日本語版電子書籍公開サイト Pro Git (ダウンロード先) Git Reference Try Git ブラウザ上でGitを試すことが出来るページ IUS Community Project RHEL/CentOS向けのリポジトリで、ここを利用するとGitの最新版をYumで入れられるようになる。 最新版のインストール せっかくなので »

Nexus6(shamu)にLineageOS14.1を入れたメモ

未だ性能的に Nexus6(shamu) に不満はないのだけど、Android 7.1.2 以降のアップデートは提供されないとかいう話題が出ていたので Lineage OS を入れてみた自分用メモ 環境 MacBookPro(以下MBP) Nexus6(shamu) 参考URL Android Studio Lineage OS Lineage OS Download The »

Chef のお勉強

今はAnsibleメインだけど、Chef知ってる人が現場に入ってきたのと、AWS OpsWorksがChefな感じなのでローカルで軽くいぢってみた。 参考URL Chef-Zero 入門 (Local Mode) Chef ベーシックトレーニング Chef Docs テスト環境 AWS/EC2 CentOS7.x Chefはローカルモードで動かす Chef Development Kit のインストール 公式サイトにRPMが用意されているので、それをインストールする。 $ sudo »

AWS/EC2で fluentd を使ってS3へログを送りたい

CentOS 7.x のインスタンスで試した。 参考URL EC2のログをfluentdを使ってタグ情報を利用したフォルダ構成でS3にアップロードする fluent-plugin-forest released! あと fluentd 各プラグインの GitHub ページ fluent-plugin-s3 fluent-plugin-ec2-metadata fluent-plugin-forest EC2の初期設定 ややこしいのでタイムゾーンの修正と、rsyslog の再起動、SELinuxの無効化と更新・再起動だけしとく。 $ sudo timedatectl set-timezone Asia/ »